弁護士バッジの本来の意味について

正義を追求する姿勢を表しています

偽弁護士バッジは薄く作られています

弁護士バッジは、近年になってネットでも簡単に入手する事が可能になりました。
よくテレビで俳優さんが身に付けている弁護士バッジの多くは、本物そっくりに作られているレプリカです。
その為、素材も軽く薄い物で作られています。
重さから判断してもかなりの差があるみたいです。

本物の弁護士バッジの重さは約7gだそうです。
なので、もし偽物かもしれないと思われる弁護士だった場合には、弁護士バッジの重さを計って見るのも良いかもしれません。
最近では、高齢者を中心とした偽弁護士による犯罪も起こってきているそうで、何名か多額の金額を騙し取られた被害も出て来ています。
弁護士バッジの重さには、法を司る責任の重さも含まれているような気がします。

登録番号を問い合わせる

ネットオークションでも簡単に入手出来るようになった事で、全国では偽弁護士による詐欺も横行しています。
前の記事でも紹介したように、その被害者の多くは高齢者を中心としており、金額はほとんど返ってこない事が多いそうです。
そんな偽物がどうかを判断するのに、意外と弁護士バッジは役に立つのです。

中には、実在している弁護士の番号をどこかで入手して本物であると信じさせる事もあります。
その場合には、弁護士連合に問い合わせをしてその弁護士の写真を見せてもらうなどして、本人であるかどうかを確認しましょう。
多くの弁護士はきちんと弁護士連合に属していると言う事なので、個人的に行っている事は決してないそうです。
犯罪に巻き込まれないようにする為にもすぐに信じるのではなく問い合わせをして確認するのがベストだと思います。


この記事をシェアする
TOPへ戻る